第9回シャクルート愛好者のつどい


 シャクルートを愛する仲間7人が遠軽町に集って、第9回目の「つどい」を開催します。
 出演者それぞれが今まで身につけた奏法の演奏をお聴きいただき、シャクルートの音色及びその可能性を感じてください。
 また、休憩時間にはシャクルート体験コーナーや質問コーナーも開設します。
 
■日時
平成30年11月25日(日曜日)
午後0時30分開場、午後1時開演−4時終演
 
■会場
ホテルサンシャイン 2階「パール」
(遠軽町大通北1丁目)
 
■入場料
500円(35席限定)
 
■プログラム(順不同)
梅田弘敏(遠軽) 「北国の春」「シクラメンのかほり」「赤城の子守歌」「異国の丘」
菊川洋三(大阪) 「もろびとこぞりて」「アメージンググレース」「春の海」
中西昭夫(北見) 「千の風になって」「荒城の月」
谷藤紅山(遠軽) 「In The Air」「2つの間奏曲よりU」「森と湖のはざまで」
谷藤田鶴子(遠軽) 「津軽のふるさと」「見上げてごらん夜の星を」
平山眞理子(遠軽) 「五木の子守歌」「ふるさと」「この道」「波浮の港」
箕浦隆(当麻) 「祝い酒」「達者でナ!」「むらさき山哀歌」「夢をかなえてドラえもん」
参加者全員によるシャクルート演奏「中山道」
 
■主催
日本シャクルートセンター