医師または看護師に係る奨学資金の償還に関する特例について

 
 遠軽町では、平成28年4月1日から医師または看護師の確保を図ることを目的として、遠軽町奨学資金の貸付けを受けていた方で、一定の条件を満たす方に対し奨学資金の償還を免除します。
 ■対象者
 遠軽町奨学資金の貸付けを受け、貸付期間が終了する月の翌月から起算して2年以内に、医師または看護師として町内の医療機関に勤務し、引続き3年以上経過した方が対象となります。

※平成25年度以降に奨学資金の貸付けを受けていた方も対象となります。
  

奨学資金の償還免除

 ■奨学資金の償還免除額
 対象者が貸付けを受けていた奨学資金の全額を免除します。
 ※すでに償還をしている場合の額を除きます。
    
 ■奨学資金の償還免除手続
 対象者は、医療機関の在職証明書を添付の上、申請してください。
 

奨学資金の償還方法の変更

 ■奨学資金の償還方法の特例
 奨学資金の貸付期間が終了する月の翌月から起算して2年以内に、医師または看護師として町内の医療機関に勤務した場合は、貸付期間が終了する月の翌月から起算して1年から6年の範囲内で、償還の方法(据置期間)を変更することができます。
  
 ■奨学資金の償還方法の変更手続
 奨学資金の償還免除を受けようとする方は、町内の医療機関に勤務したときに、医療機関の在職証明書を添付の上、申請してください。
 
 ■その他
 ご不明な点や詳細については、お問い合わせください。