読んでみませんか?

No.174

 子育てや家事の合い間などの気分転換に読んでみませんか?すべて図書館で所蔵している本です。電話での予約も受け付けています。お気軽にお問合せください。
写真:本表紙 『保育に役立つ0・1・2歳の手づくりおもちゃ』 矢野 真

・「ゾウさんにぎにぎ」「ぽっとんボックス」「お買い物レジ」…。保育の現場や家庭で使いやすく、身近な材料で作れるおもちゃを0〜2歳の年齢別に130種紹介。作り方や遊び方を作例を用いてわかりやすく解説する。
写真:本表紙 『和の香りを楽しむ「お香」入門』 山田松香木店

・暮らしを豊かにする和の香り「お香」をより深く、気軽に楽しむためのガイドブック。「お香」の歴史と文化、さまざまな種類の「お香」と香原料、ふだんの生活のなかで役立つ使い方のアイデアなどを紹介する。
写真:本表紙 『子連れ防災BOOK』 ママプラグ

・家族と子どもの安全と笑顔のために必要な防災とは? 地震などに被災したママ達の声をまとめ、それに対応するための防災術を伝える。また、災害支援に携わる医師や防災士ら、専門家の協力を得て、心身のケア等も伝える。
写真:本表紙 『封筒ギフトスタイル』 森 珠美

・小さな贈りものにぴったりなミニギフトバッグ、インパクト抜群なサーカステント風ギフトボックス、シンプルなオーナメント風ギフト…。封筒や包装紙を使ったギフトアイテムの作り方を写真で紹介します。図案も掲載。
写真:本表紙 『なりたい自分は髪でつくる』 砂原 由弥

・人気サロンオーナーが、髪型で「自分らしい美」を手に入れるための方法を紹介。美しい髪質を保つために自宅でできるヘアケアや、簡単にできるヘアアレンジなど、自分だけの髪型を長く楽しむヘアテクニックについても解説する。
写真:本表紙 『お気に入りの花で作る小さなフラワーアレンジBOOK』 マミ 山本

・場所を選ばずに飾ることができ、さっと作れるコンパクトなフラワーアレンジ例を、豊富な写真で紹介します。小さなブーケ&ギフト、リースの作り方や、ミニアレンジに役立つ花図鑑も掲載。
写真:本表紙 『生きづらいでしたか?』 細川 貂々

・ポジティブになれない、幸せがわからない…。ずっと生きづらくて、しんどい思いをしてきた漫画家が、自分の苦労の意味やメカニズムを仲間と考える「当事者研究」を通して、生きづらさと付き合うコツを探るコミックエッセイ。
写真:本表紙 『「お菓子中毒」を抜け出す方法』 白澤 卓二

・白砂糖や果糖、人工甘味料、小麦、食塩、油がたっぷり使われた超加工食品「お菓子」。心身に弊害をもたらす要因を7つに絞り、なぜ中毒をもたらすのか、どんなダメージがあるのか、どのように抜け出すのかを紹介する。
写真:本表紙 『マンガでわかる食べてうつぬけ鉄欠乏女子救出ガイド』 奥平 智之

・疲れ、イライラ、不安は栄養の乱れが原因!? 鉄欠乏女子(テケジョ)や鉄欠乏の子ども(テケコ)脱出のための、鉄欠乏回復食=テケ食について、マンガでやさしく解説します。おすすめ食材とレシピも紹介。食事日記付き。
写真:本表紙 『私は虐待していない』 柳原 三香

・立て続けに下される無罪判決。「揺さぶられっ子症候群=虐待」は本当なのか? 虐待親のレッテルを貼られた親たちの過酷な体験や、専門の医師や法律家の見解を取材し、日本の子育てを危うくする症例の「正体」を解き明かす。
写真:本表紙 『「気前よく」の奇跡』 斎藤 一人

・「気前よく」とか「気前がいい」という言葉をただプラスするだけで、神さまが気前よく、幸せな奇跡を起こしてくれる−。斎藤一人が、運勢をよくする言葉「気前よく」の効果を語る。切り取り式「気前よくカード」付き。
写真:本表紙 『いちばんわかりやすいビーズの教科書』 ブティック社

・ビーズアクセサリーをはじめて作る人や、テクニックを基礎から学びたい人向けの本。アクセサリー作りに必要なテクニックを、カラーの写真と図を使って詳しく説明。実際にアクセサリーを作りながら楽しく学べる。