読んでみませんか?

No.162

 子育てや家事の合い間などの気分転換に読んでみませんか?すべて図書館で所蔵している本です。電話での予約も受け付けています。お気軽にお問合せください。
写真:本表紙 『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』 佐光 紀子

・「手づくりの食卓」「片付いた部屋」…。「きちんと家事」への憧れと呪縛が日本人を苦しめる-。多くの聞き取りや国際比較を参照しながら、気楽な家事とのつきあい方を提案する。
写真:本表紙 『女に生まれてよかった。と心から思える本』 水島 広子

・押しつけられた「女らしさ」でもなく、女を捨てた「ダメ女子化」でもない。女性に生まれたことを幸せに思えるように、「…しなきゃ」を手放し、「自分らしさ」を楽しむための“心のレッスン”を紹介する。
写真:本表紙 『おりがみパズル』 大原 まゆみ

・ひとつひとつの簡単なパーツを組み合わせ、不思議な美しい幾何模様を作る「おりがみパズル」を紹介。作り方の手順は、写真や図でわかりやすく解説する。壁面装飾、立体モチーフなど、アレンジ例も掲載。
写真:本表紙 『エダモンの今日から子どもおかず名人』 枝元 なほみ

・鶏のから揚げ、ハンバーグ、チャーハン、ミートソース…。子どもが“テッパン”で喜ぶ定番おかず&副菜82レシピを紹介。『kodomoe』連載に撮りおろしを加え再構成。
写真:本表紙 『まんがでわかる隣のサイコパス』 名越 康文

・一見ごく普通のあの人のもう一つの顔を知っていますか? サイコパス=凶悪犯罪者だけじゃない。社会の中で活躍しながら他人の生活を脅かすサイコパスな人たちをまんがで紹介し、その特徴や心理を解説。
写真:本表紙 『「ボンド」で貼って作るバッグとこもの』 朝倉 史

・折り紙のように折って、接着剤で貼るだけ。気軽に作れる巾着から、ブックカバー、おしゃれなクラッチバッグまで、ボンドできれい&かんたんに作れるバッグとこものを紹介。見返しに作品型紙付き。
写真:本表紙 『餃子、めん、パンをポリ袋で作ろう!』 荻野 恭子

・ポリ袋に生地の材料を入れて、少しこねて、休ませるだけ。餃子、めん、パンの生地の作り方と、世界の餃子、中国の名物麺、トルティーヤやサムサ、ピロシキといった世界のパンのレシピを紹介します。
写真:本表紙 『作れる!飾り巻き寿司おもてなし寿司』 川澄 健

・基本の細巻き・太巻きから子どもが好きな動物飾り巻き寿司、日々の生活の中で作れる気軽なお寿司まで、飾り巻き寿司、おもてなし寿司のノウハウを写真で分かりやすく解説する。「飾り巻き寿司検定講座」の教科書。
写真:本表紙 『栽培のコツがわかるベランダガーデニング』 NHK出版

・ベランダガーデニングを始めてみませんか。4人のベランダ訪問、ベランダガーデン栽培の基本や季節ごとのベランダ対策、おすすめの植物例などを紹介。ベランダの環境に合わせた植物の育て方、選び方がわかります。
写真:本表紙 『お母さんだけが頑張らないラクちん片づけ』 小宮 真理

・片づけない夫や子どもにイライラ…。そんな毎日に嫌気がさしたお母さんに贈る、片づけの本。リビング、子ども部屋などエリア別の整理・収納の仕方や、家族が自然に動き出す魔法の声かけ&仕組みづくりなどを紹介します。
写真:本表紙 『子どもに効く栄養学』 中村 丁次

・知っておきたい栄養学の基本や、種類別に覚えておきたい栄養素の働きを紹介し、1歳半から5歳までの子どもを対象とした栄養素や食材について特に詳しく解説する。不調症状や目的別の食事のポイント、注意点も掲載。
写真:本表紙 『心を伝える手紙・はがきの書き方文例事典』 岩下 宣子

・季節の挨拶、お祝い、お礼、案内、お詫び…。さまざまなシチュエーションごとの手紙・はがきの文例を280紹介。文例のバリエーションや豊富な言い回し、似たような場面で使えるその他の表現も掲載する。