読んでみませんか?

No147

 子育てや家事の合い間などの気分転換に読んでみませんか?すべて図書館で所蔵している本です。電話での予約も受け付けています。お気軽にお問合せください。
写真:本表紙 『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』 栗原 類

・8歳で発達障害と診断された栗原類は、なぜ自分の才能を生かす居場所をみつけて輝けるようになったのか。モデル・タレント・役者として歩んできたこれまでの道のりを語る。母、主治医、又吉直樹のインタビューも収録。
写真:本表紙 『使えるきのこレシピ』 野永 喜三夫ほか

・低カロリーで食物繊維が豊富なきのこ。和食・フレンチ・イタリアン・中華のシェフたちが、きのこ料理104品を紹介。短時間で作れる簡単な料理から、おもてなしにも使えるおしゃれな料理まで、使えるレシピが盛りだくさん。
写真:本表紙 『作りおき薬膳』 武 鈴子

・食べ物の特性や効能を活かして体調を整える「薬膳」の考えに基づいた「作りおきおかず」を提案。季節ごとに身近な野菜で作れる、日本人の食習慣に合ったレシピを115種類紹介します。
写真:本表紙 『世界一清潔な空港の清掃人』 新津 春子

・世界で最も清潔な空港に2年連続で選ばれた羽田空港で、清掃の実技指導者をしている著者が、歩いてきた道、生きかた、仕事、家族について語る。掃除のプロの道具の使い方も紹介する。
写真:本表紙 『紙で作るミニチュアフード』 内藤 貴子

・細長い紙をクルクル巻いたパーツを組み合わせて、ミニチュアフードを作ってみませんか? クッキー、チョコレートから、バースデーケーキ、カフェ風ワンプレートメニュー、和定食まで70種類以上の作品を紹介します。
写真:本表紙 『ママたちが非常事態!?』 NHKスペシャル取材班

・産後うつはなぜ起こるの? 助け合いたい夫にイライラが止まらないのはなぜ? これまで経験則をもとに語られることの多かったニッポンの子育てに、最新科学で迫る。NHKスペシャルを書籍化。
写真:本表紙 『スマホ断食』 藤原 智美

・問いかければいつも答えが返ってくる、居心地のいいネットの世界。個の存在とは何なのか。人類はネットとどうつきあっていくべきなのか。芥川賞作家によるネット社会批判。月刊『潮』連載に加筆・修正して単行本化。
写真:本表紙 『あえて選んだせまい家』 加藤 郷子

・55uで5人暮らし、30平米で2人暮らし…。せまい家のいいところを楽しみつつ、自分たちなりにいろいろ工夫しながら、心地よく、快適に暮らしている8家族の暮らしぶりを紹介します。
写真:本表紙 『透明水彩で楽しむかわいい和風イラスト」 黒岩 多貴子

・しだれ梅、金魚、抹茶茶碗、柿…。ふだん、何気なく目にしている「和」のモチーフを、透明水彩でさらりと描いてみませんか? 画材のそろえ方や描き方を、バラエティー豊かな作例とともにわかりやすく紹介します。
写真:本表紙 『まいにちのこどもニット』 日本ヴォーグ社

・アラン模様のプルオーバー、ジップアップベスト、マフラー付きねこ帽子、リボンシューズ…。90〜140cmのこどものニットウエアとかわいい小物を紹介。棒針・かぎ針の編み方ガイドも掲載。
写真:本表紙 『ゆっくり呼吸のレッスン』 小林 弘幸

・呼吸を変えれば、心も体も変わり、人生も変わる。「呼吸」と「動き」を組み合わせた、ゆっくり深い呼吸をするためのエクササイズを、日常編と状況編に分けて紹介。
写真:本表紙 『手づくり健康酢バイブル』 金丸 絵里加

・人気の健康酢10種類の特徴を詳しく解説するとともに、それぞれの健康酢のつくり方、健康酢を使った「体によくおいしいレシピ」も紹介。また、果物やハーブなどをお酢と組み合わせた「注目の健康酢」17種も考案する。