あたらしい絵本

あたらしい絵本 No.355

 本が見あたらないときは、予約もできますので係の人に聞いてください。新しい本はほかにもあります。幼は幼児、小初は1・2年を目安にしてください。
写真:絵本表紙 『どこ?』 作/山形 明美

・ある日、目を覚ましたお人形。案内人のスカーフを巻いたりすといっしょに、森の奥の秘密のパーティーにでかけましょう! パーティーでいろいろなものをさがす、さがしもの絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『おうさまのこどもたち』 三浦 太郎

・花屋、アイドル歌手、サッカー選手など、自分の好きな仕事で人々を幸せにしたいと考えた、王様の10人のこどもたち。王様のあとを継いだのは…? さまざまな職場のようすがこまかく描かれた楽しい絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『しろいしろいころわん』 絵/黒井 健

・初めて雪を見たころわん。「わん、わん、わん。しろい、しろい、まっしろい!おかあさん、これ、ぜーんぶ雪なのね!どこまでしろいか、みにいってきまーす!」と、雪のなかを出かけていき…。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『かいぶつのとしょかん』 文・絵/ふくい りえ

・本の中の住人が出たり入ったりして遊んでいる「かいぶつの図書館」。そこでは、小鳥もお魚も誰でも、好きな本が借りられて…。ユニークなかいぶつがたくさん出てくるコマ割り絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『こんなもんくえニャイ!』 作/クリストファー・サイラス・ニール

・キャットフードなんてまずくて食べられないというねこ。でもおなかが減ってきた。うまい食べものはないかと、カメやキツネ、ライオン、ゾウ、クジラに何を食べているか聞いてみたけど…。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『いろいろクリスマスツリー』 作/おおで ゆかこ

・もうすぐクリスマス。森のなかではリスたちが、たくさん集めたどんぐりで木を飾りました。氷の国のペンギンたちは、みんなで氷山を削って、ツリー・スライダーを作り…。動物たちが、思い思いにクリスマスツリーを作ります。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『アナ、エルサとしんぴの川』 デニーズ・シマブクロ、マリア・E・ナギー/絵

・真実を映しだすという神秘の川、ホワイトリバー。まだ子どもだったアナとエルサは、お母さんの子守歌でホワイトリバーのことを知りました。2人は、ホワイトリバーを探すため、こっそりお城を抜け出して…。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『みーんなだいっキライ』 シンタ・アリーバス/え

・今日は女の子の誕生日。だけど「ハッピーバースデーなんかうたわないで!」って言って…。「みんなキライだけど、あたしのことはスキっておもってほしい」という女の子の複雑で気まぐれな感情がそのまま描かれている絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『さかさまたんけんたい』 すずき みほ/作

・さかさまになったら、なにが見える? 水道のホースがへびに、開いたノートがちょうちょに、ふすまの模様が人の顔に…。部屋の中をさかさまに見て、いろいろなものを発見しよう! 寝そべって、天井を見るだけでも楽しいよ。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『10にんのせんにん』 作/佐々木 マキ

・山のてっぺんにせんにんが住んでいた。ふもとの方から聞こえてくる「うーんうーん」という声に、山を下りていくと、ゆうびんやさんが気分が悪くなってたおれていた。せんにんは、ぶんしんの術でかわりに配達することに…。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『みずたまり』 ロジャー・デュボアザン/え

・大きなみずたまりをのぞき込んでいる、どうぶつたち。口々に、「どうぶつたちがおっこっちゃってる!」「なんとかしてだしてあげなきゃ!」と叫んでいます。そのとき、太陽がくもの切れまから顔を出し…。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『チンチラカと大男』 スズキ コージ/絵

・仕事をさがしにでかけたチンチラカは、すぐに王様にやとわれた。だが王様はとんでもないことをいいつけてきて…。ジョージアに伝わる、ダイナミックなむかしばなし。世界のむかしばなし絵本シリーズ。 (幼3〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『パンダしりとりコアラしりとり』 え/高畠 純

・パンダからコアラ、ライオンまで、いろんな動物たちが「しりとり」で登場。しりとりでつながる言葉、リズミカルな言葉の響きを楽しみながら、動物の赤ちゃんのかわいい姿や親子のくらしぶりもわかる、動物生態しりとり絵本。(幼3〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『おれ、よびだしになる』 絵/石川 えりこ

・小さいころから相撲が好きだったぼくは、中学を卒業すると「よびだし」になった。よびあげ、太鼓、土俵づくりなどを先輩に教えてもらい、やがて、ぼくの初土俵の日がやってきて…。大相撲の世界に飛び込んだ少年を描く。(幼0〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『アーサー王のひひひひひまご』 作/ケネス・クレーグル

・ヘンリー・アルフレッド・グラマソンは、中世イギリスの最も有名な英雄のひとり、アーサー王のひひひひひまご。6歳の誕生日の朝、ヘンリーは怪物退治の冒険に出かけるが、とてもいいものを見つけ…。わくわくする物語。(幼3〜5歳、小初)