あたらしい絵本

あたらしい絵本 No.335

 本が見あたらないときは、予約もできますので係の人に聞いてください。新しい本はほかにもあります。幼は幼児、小初は1・2年を目安にしてください。
写真:絵本表紙 『やるとおこられそうなこと』 さく・え/川之上 英子

・ズボンを頭にかぶって「うさぎ」。半分に切ったキウイを目のところにもってきて「びっくりしたひと」。スパゲッティで…? くすっと笑えて思わずやってみたくなる、面白いいたずらが登場するユニークな絵本。 (幼0〜2歳)
写真:絵本表紙 『おばけのマールとたのしいオーケストラ』 え/なかい れい

・今日は、「たのしいオーケストラ」の演奏会。おばけのマールは、ホテルに住んでいるおばけのカシミヤといっしょにでかけることに…。札幌円山に住むかわいいおばけ「おばけのマール」の絵本。 (幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『はっくしょん』 ザ・キャビンカンパニー

・はーちゃんが、はっはっはっ、はっくしょん。くまさんが、はっはっはっ、はっくしょん。みんなで、はっくしょん。くしゃみがでたあとは、おはな「ふーん」でみんなすっきり。鼻かみ練習になる赤ちゃん絵本。厚紙絵本。 (幼0〜2歳)
写真:絵本表紙 『きょうなにしてた?』 はまの ゆか

・朝、たくさんの子どもたちが通ってくる「なかよしえん」。バイバイしたあとの親子は、それぞれ、どんな時間を過ごしているのでしょう? 数組の家族の、ある1日をあたたかく描きます。 (幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『げんこつやまのたぬきさん』 長野 ヒデ子/作・絵

・げんこつやまのたぬきさん おっぱいのんで ねんねして だっこして おんぶして またあした わらべうたが歌って踊れる絵本になりました。うさぎさんや、おつきさまも歌って…。巻末に楽譜とおどり方付き。 (幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『おたすけトミーでばんだよ!』 いしい ひろし

・ヒーローに憧れ、かっこ良くなろうと決めたこだぬきのトミー。まちへでかけて、困っている皆を助けようと思ってがんばりますが、逆に皆に助けられて…。やさしさあふれるタッチで、思いやりの大切さが伝わる絵本。 (幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『ねむりどり』 イザベル・シムレール/作

・さあ、パジャマを着て冒険に出かけよう。ふしぎないきものを起こさないように、そっと足をふみだして…。ねむりにはいるまでのひとときを、冒険の準備にみたてて、ここちよいねむりへ誘う絵本。 (幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『おんぶおんぶのももんちゃん』 とよた かずひこ

・ももんちゃんとひつじさんが走っていたら、疲れちゃったひつじさんが「ももんちゃん、おんぶ」だって。ももんちゃんがひつじさんをおんぶして走っていると、きんぎょさんや、さぼてんさんもやってきて…。 (幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ありがとう』 新井 洋行

・うさちゃんとねこちゃんが遊んでいると、くまさんが「いーれーて」とやってきました。ふたりが「いいよ」と言うとくまさんは…。うれしいときに「ありがとう」を言いたくなる、めくって楽しいしかけ絵本。見返しに奥付あり。 (幼0〜2歳)
写真:絵本表紙 『ひみつのビクビク』 フランチェスカ・サンナ/作

・小さなビクビクは女の子のひみつの友だち。いつも女の子を守ってくれるビクビク。だけど、女の子が知らない国に引っ越すと、ビクビクはどんどん大きくなっていき…。新しい生活に踏み出す子どもたちを応援する絵本。 (幼0〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『DJ YOYO』 絵/飯野 和好

・あさ、ぼくのまくらもとには、ときどきDJ YOYOがあらわれる。「YOYO、もうおきろYO」「また、きみかよー。まだ、ねむいよー」 朝の眠気とたたかう子どもを、あやしいDJがリズミカルに起こす、楽しい絵本。 (幼0〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『あそびうたするものよっといで』 ひろせ べに/絵

・あそびうたするもの、あつまれ! さそいうた、てあそびうた、かぞえうた…。時代をこえて親しまれてきたあそびうたの中から、子どもたちに人気のうたを、楽しい絵とともに紹介します。あそび方の説明も掲載。 (幼3〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『クルマザウルスたんけんたい』 作/マイケル・ウェイト

・工事現場の仕事を終えた陽気なクルマザウルスたちが、宝探しの冒険に出発! みんなで力をあわせて、倒れた木や、道をふさぐ岩、でこぼこのはらっぱを乗り越えていくと、浜辺に何かが埋まっていて…。(幼0〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『どうぶつたちのうた』 中新井 純子/え

・チーターは、走るのがものすごく速いアフリカの動物。ちょっと見るとトラやヒョウに似ているが、よくよく見るとゾウには全く似ていない…。なぞなぞのような、おしゃべりのような、にぎやかで、力づよい、優しいユーモア絵本。 (幼3〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『ちいさな魔女とくろい森』 絵/岡田 千晶

・満月の夜、ちいさな魔女は一羽のカラスをつれて、おおきな魔女と一緒に北の国にむかいます。その森は病気で、魔女たちがきてくれるのを待っていて…。森を守るちいさな魔女の成長を描く。 (幼3〜5歳、小初)