あたらしい絵本

あたらしい絵本 No.333

 本が見あたらないときは、予約もできますので係の人に聞いてください。新しい本はほかにもあります。幼は幼児、小初は1・2年を目安にしてください。
写真:絵本表紙 『おにぎりにはいりたいやつよっといで』 岡田 よしたか

・お皿の上にいたおにぎりたちは具になってくれる食材を求め、旅に出ることにしました。まずは海に行ってみましたが、具は見つかりません。町の商店街に行くと、サケの切り身と梅干しが遊んでいて…。 (幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『うさぎくんとママ』 さく/リチャード・スキャーリー

・元気いっぱいのうさぎくんは、朝からパパのじゃまをしたり、食べ物をこぼしたり。パパと「いい子にしてる」と約束したのに、ママを困らせてばかりで…。やんちゃな男の子とそんな息子に手を焼くママの姿に、ほのぼのするお話。 (幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ぼくらはなかよし、ラン、ラン、ラン!』 ジェニ・デズモンド/作

・毎日いっしょに遊んでいるシマウマとゾウとトリ。ところがある日、ゾウとトリが、もうシマウマとは遊ばない、と言い出しました。ひとりぼっちになったシマウマがしょんぼりしていると、キリンがやってきて…。 (幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『いちばんどりいちぬけた』 日隈 みさき/作

・朝を知らせるいちばんどりが、ある日、鳴くのをやめちゃった!? いちばんどりの一族が、一列になってどんどん進み…。いちばんどりの旅を「いち」づくしで楽しむ絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ゆきのよるに』 いもと ようこ/文・絵

・ある村に、玄同先生というお医者さんがいた。寒い冬の晩、玄同先生が寝床についていると、若者が戸を叩き、お産で苦しむ女房を助けてほしいと必死に頼んできた。山奥にある若者の家でお産に立ち会うと…。 (幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『オフロケット』 ザ・キャビンカンパニー

・お風呂で体を洗ったら、湯船に浸かって、「10、9、8…」とカウントダウン。ジュゴンがジャンプしたり、キュウカンチョウがお湯をはったり、楽しいことが起こるかも!? 心地よい言葉のリズムで自然に数字に親しめる絵本。(幼0〜2歳)
写真:絵本表紙 『もくもくをつかまえた』 クリス・ディ・ジャコモ/絵

・ある日、森のなかで、もくもくした、雲みたいなものを見つけたら…。「もくもく」は友だち? それとも恋人? ヨシタケシンスケが初翻訳した、いろんな読み方が楽しめるフランス生まれの絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ねこはちときんとっと』 寺島 ゆか

・金魚のきんとっとは猫のねこはちが苦手。ある日、飼い主の女の子・すみれが熱を出して寝込んでしまい、部屋までお見舞いに行こうと水槽を飛び出したきんとっと。うまく歩けなくて立ち往生していると、ねこはちがやってきて…。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ペロペロくんのたからさがし』 井川 ゆり子

・コアリクイのペロペロくんは、お母さんからきれいな箱をもらいました。その中に入れるたからものを探し始めますが、見つかりません。ペロペロくんは、ぼくにとって、どんなものがたからものなんだろうと考え…。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『フウちゃんクウちゃんロウちゃんのふくろうがっこう』 いとう ひろし/作

・ふくろう学校に通うふくろうの子ども、フウちゃんとクウちゃんとロウちゃん。今日の授業は「こわいものにであったら、どうするか」。かみなりさんが授業にとびいりして、はでにかみなりをならすと…。ユーモラスな物語。 (幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ちいさなエリオット たまにはとおくへ』 マイク・クラトウ/作

・仲良しのねずみとバスに乗って街を出たエリオット。あざやかな秋の色の郊外にやってきたふたりは、丘の上までかけっこしたり、畑の中でかくれんぼをしたり…。優しい心を育む絵本。「ちいさなエリオット」シリーズ第4弾。 (幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『くもとそらのえほん』 五十嵐 美和子/作・絵

・今日も地球のそらのうえで、ふわふわと浮かんでいるくも。光によっていろいろな色になったり、風の流れで形を変えたりしています。今日のそらのくもは、どんなくもでしょう。ながめてみましょう。 (幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『ノロウェイの黒牛』 さとう ゆうすけ/絵

・身の毛もよだつ怪物とされるノロウェイの黒牛と結婚してもいいというむすめ。むすめは黒牛にかけられた呪いを知り…。スコットランドに伝わるふしぎな恋のはなし。世界のむかしばなし絵本シリーズ。 (幼3〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『えほん東京』 小林 豊

・ぼくはおじいちゃんと東京のまちを散歩した。すると、都会のまちなみに江戸の風景が重なり、そこに生きた人たちの声も聴こえてきて…。美しい色彩とユニークな手法で、東京のまちの歴史の旅を愉しめる絵本。解説ページ付き。 (幼3〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『きらめくリボン』 長田 真作

・少女とパロムの出会いと、はかない別れ…。注目の絵本作家・長田真作がこどもたちに贈る、新しい予感と刺激にみちたモノクロ映画のようなものがたり。「すてきなロウソク」の姉妹編。 (幼3〜5歳、小初)