あたらしい絵本

あたらしい絵本 No.329

 本が見あたらないときは、予約もできますので係の人に聞いてください。新しい本はほかにもあります。幼は幼児、小初は1・2年を目安にしてください。
写真:絵本表紙 『とんとんとん』 さく/ふくだ いわお

・とんとんとん。ぎゅうー。なんの音? それはとってもあったかい親子の「会話」。動物や人間の子どもが肩たたきをしたお礼に、お母さんにしてもらうことは…? 楽しく愛らしい絵とシンプルな言葉で描く幼児向け絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『めがさめた!』 たちもと みちこ/絵

・ぶたくんが地面をじーっとみていると、うさぎさんときつねくんがやってきた。そのとき、じめんがもこもこもこ…。「やあ、おはよう!」と言ってとびだしたのは…。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ライオンサーカスだん』 え・ぶん/ミズイ ヨウコ

・ライオンサーカスという看板を作ったライオンさん。いろいろなどうぶつがやってきてサーカスに入りますが、だれも何もできません。それなのにたくさんの人が集まってしまい、ライオンさんはみんなで見世物をしようと決め…。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『はじめてのがっこう』 作/フルール・ウリー

・忘れ物しちゃうかも。迷子になったらどうしよう。友だちできるかな…。こわい夢を見たこぐまは、学校へ行きたくなくなり-。はじめて学校へ行く日の不安な気持ちを、楽しい気持ちに変えてくれる絵本。見返しにイラストあり。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『おばけとおやすみ』 新井 洋行

・おばけたちが、おばあちゃんの家にお泊りにきたよ。ねこおばけのミースの背中をなでてあげよう。なでなでなで。絵本をなでたり、ゆらしたり、声を出して、物語に参加するインタラクティブ絵本。見返しに登場人物紹介あり。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ちがうもん』 ひろかわ さえこ

・おかあさんとお買い物にいったぶうちゃん。帰り道の公園で、おかあさんのお友だちとその子どものるるちゃんに会いました。ぶうちゃんは、るるちゃんと遊んでおいでと言われ…。初めて会った2人はお友だちになれるでしょうか。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『このおに』 山崎 静代/さくえ

・そいつは、やさしい笑顔で「おれについてこい」といった。しかし…。南海キャンディーズのしずちゃんが、2013年に亡くなったボクシングの鬼コーチ梅津さんとの交流を描いた自伝的絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『パンダくんのおかいもの』 え/まつもと まや

・おいしくて、ふしぎなお店がいっぱいの「おひさまいちば」。パンダくんたちは、そこで面白いタネを買い…。エスビー食品の人気シリーズから生まれた絵本。キラキラフルーツこはくネックレスのレシピ付き。見返しに記事あり。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『どうぶつまねっこたいそう』 さく/大森 裕子

・まねっこたいそう、はじめるよ! のっしのっし、くまあるき。ぴょんぴょんぴょんと、かんがるーじゃんぷ…。動物たちの楽しい動きがいっぱい。大人向けの「動きのコツと解説」つき。見返しに奥付あり。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『おにいちゃんさんかんび』 絵/大島 妙子

・今日は幼稚園に通う妹の参観日。急用で両親が行けなくなってしまったため、シンタロウが代わりに参観に行くことになりました。妹ががっかりしないよう、他のお父さんやお母さんよりも上手に折り紙を折ろうと頑張りますが…。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『まいごのたまご』 アレックス・ラティマー/作

・巣からころがり落ちた、まいごのたまごが、お母さんをさがしています。あたりにいた恐竜たちも心配して、たまごの親をさがしますが…。ティラノサウルス、トリケラトプスなど、子どもが大好きな恐竜たちが勢ぞろいする絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『あむ』 山口 マオ/え

・飼い主のかっちゃんのことが好きで好きでたまらない犬のあむ。ある日あむは、かっちゃんを追ってひとりで海に向かい…。あむは無事に海に行くことができるのか?(幼3〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『わるものパパのだいだいだーいファン』 サトウ マサノリ/絵

・パパの仕事は悪者プロレスラー。ある日、ぼくが公園にいくと、正義の味方のプロレスラー、ドラゴン・ジョージがいた。ジョージは、パパも昔、正義の味方として活躍していたと教えてくれて…。“パパわる”シリーズ第3弾!(幼3〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『はなちゃんおとなになります』 千葉 智江

・はなちゃんは近頃「おとなになるんだもん」が口グセ。口笛やお人形のリボン結び、そしてひとりでバスに乗る練習もします。バスのボタンを押せば、すっかりおとなになれるはずだけど…。見返しに奥付あり。(幼3〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『おばけのパンこうじょう』 オームラトモコ

・おばけのばけやまかよこさんは、パン工場で働くことに。初日は工場見学です。だんだんふっくらおいしそうになっていくパンを見て大興奮しますが、突然あたりが暗くなった時、あるものを見てしまい…。工場見学が楽しめる絵本。(幼3〜5歳、小初)