あたらしい絵本

あたらしい絵本 No.326

 本が見あたらないときは、予約もできますので係の人に聞いてください。新しい本はほかにもあります。幼は幼児、小初は1・2年を目安にしてください。
写真:絵本表紙 『だいだいだいすき』 たかくわ こうじ/え

・「か」わいいきみは「ば」らよりすてき。「う」れしいえがおで「し」あわせになる…。文のはじめの文字をつなげて読むと、どうぶつの名前になります。そのどうぶつが、絵のどこにいるのか、探してみましょう。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『おともだちたべちゃった』 さく/ハイディ・マッキノン

・黄色いモンスターが、「おいら、おともだちたべちゃった」と嘆いています。モンスターは、新しくおともだちになってくれる相手を探しますが…。楽しくて、ちょっとだけこわい、愉快なモンスターのおはなし。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『はりねずみくんのあかいマフラー』 はらだ よしこ

・大好きなひつじばぁばからもらったマフラーを、遊んでいるうちになくしてしまったはりねずみくん。探しても見つかりません。なんて言っていいのかわからないまま、ばぁばの家の前にたどりつくと…。やさしさあふれる物語。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『れいぞうこからとーって!』 竹与井 かこ

・うさぎのれいぞうこには、野菜がいっぱい。からすのれいぞうこには、木の実がいっぱい。ペガサスのれいぞうこには…? 動物たちのいろいろなれいぞうこを描いた絵本。見返しにも記事あり。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ダヤンと魔法の本』 池田 あきこ

・古びた図書館で見つけた魔法の本の中に迷いこんでしまったダヤン。本に書かれた物語の中をさまよいながらも、ダヤンはジタンの助けをかりて、本の中から抜け出そうとしますが…。本が舞台のダヤンの不思議な物語。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『とろとっと』 絵/西村 繁男

・走ってきた一台のトロッコでんしゃ。「のりますよ、のりますよ。こどももこぞうものりますよ」「どうぞどうぞ。どなたもどうぞのでんしゃです」-。随所にことばあそびを散りばめながら、いきつもどりつ、何度も楽しめる絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『まめとすみとわら』 せな けいこ/ぶん・え

・そらまめに、なぜ黒いすじがついたのか、知ってる? ある時、お鍋の中から飛び出したまめが、すみとわらと旅に出て…。まめとすみとわらを表情豊かに描き、シンプルな文章が読み聞かせにぴったりな、民話をもとにした絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ほしじいたけほしばあたけ いざ、せんにんやまへ』 石川 基子

・きのこの子どもたちを病から救うため、ほしじいたけとほしばあたけは、薬づくりの名人、きのこせんにんのところへ向かうのですが…。長老きのこの知恵と勇気がつまった、驚きがいっぱいの楽しいきのこ絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『おおかみのおなかのなかで』 ジョン・クラッセン/絵

・おおかみに食べられたねずみは、おなかのなかで、あひると出会いました。元の世界に戻りたくないという、あひる。ねずみはおおかみのお腹の中であひると暮らすことに…。ユーモアあふれる絵本。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『だーるまさんとだーるまさん』 きむら よしお/絵

・だーるまさんだーるまさん、にらめっこしましょ、わらうとまけよ、あっぷっ、よ! 「よ!」じゃないよ。もういちどいくよ。わらうとまけよ、あっぷっ、ぼー!? このだるま、ひとすじなわではいきません! バトルの結末は?(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ゆめのとびらをひらくとき』 カール・ニューソン/作

・はるか空を越え、くじらが泳ぐ海の中。かたつむりよりも小さく、木よりも大きく-。ルナとママは想像の翼を広げていろいろな場所へ出かけ…。繊細な絵と詩的な文章で夢の時間を紡ぐ、おやすみ前の読み聞かせにぴったりな絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『かいちゅうでんとう』 みやこし あきこ/さく

・懐中電灯のまあるい光に照らされた部屋は、なんだかいつもと違って見える。光を揺らすと、影がおどるよ。色つきのビー玉を照らしたら、きれいな色の影ができて…。『ちいさなかがくのとも』から生まれた絵本。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『うみのごちそうしろくま』 柴田 ケイコ

・うみのごちそうが大好きな、くいしんぼうのしろくまは、「うみのごちそうのなかにはいってみたら、どんなかんじかな?」と想像してみることに。アジのフライ、イクラ丼…。どうなるかな? 「しろくま」シリーズ第4弾。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『ねこのオーランドーたのしい日々』 キャスリーン・ヘイル/さく

・こねこたちを学校に通わせることにした、ねこのオーランドー夫妻。ところが、学校へ行きたがらないこねこたちは、いろいろな問題を起こします。そこでオーランドーは、こねこたちに習い事をさせてみますが…。(幼0〜5歳、小初)
写真:絵本表紙 『つちをほらなくなったスチームショベル』 ロジャー・デュボアザン/絵

・働き者のショベルカー、スティーブは、男の子に「ショベルカーは土を食べていて汚い」と言われ、働く気がなくなってしまいました。そしてスティーブは、土以外のものを食べようと、工事現場から脱け出し…。(幼0〜5歳、小初)