あたらしい絵本

あたらしい絵本 No.297

 本が見あたらないときは、予約もできますので係の人に聞いてください。新しい本はほかにもあります。幼は幼児、小初は1・2年を目安にしてください。
写真:絵本表紙 『おべんとうばこあけたらね』 松田奈那子/作

・ぼくのお弁当はからあげ、わたしのお弁当はサンドイッチ。そのとき、草のかげで動物たちもピクニックをしていた。くまのお弁当はおさかな、うさぎのお弁当はにんじん。かえるのお弁当は…? ページが広がるしかけ絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『まけるのもだいじだよ にじいろのさかな』 マーカス・フィスター/作

・ある日、海をさんぽしていたにじうおは、あかひれに、かくれんぼに誘われます。おにになったにじうおは、すぐにみんなを見つけられると自信満々でしたが…。「にじいろのさかな」シリーズ第8弾。見返しに奥付あり。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『おべんとうばこのなかから』 絵/岡田よしたか
・はらっぱにぽつんと、おべんとうばこ。なかからピョンピョンとウインナー。あとから、な、な、なすがヒョコタンとでてきて…。わらべ歌「たけやぶのなかから」をベースにしたリズミカルなしりとり絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『おじいちゃんのふしぎなピアノ』 はまぎしかなえ

・おじいちゃんの部屋にたたずむ1台のピアノ。おじいちゃんが鍵盤に手をのせると、楽しいメロディーが広がる。おまつりの曲、遠い国の曲、深い星空の曲、おじいちゃんのお気に入りの曲…。豊かなメロディーや情景が伝わる絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『妖怪美術館』 広瀬克也

・妖怪美術館で、天才妖怪画家の作品展が開かれています。男の子は、絵から出てきた女の子に、帽子を取られてしまいました。慌てて女の子を追いかけますが…。ユーモアたっぷりの妖怪絵本第7弾。見返しにイラストあり。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『きみもこねこなの?』 エズラ・ジャック・キーツ/作・絵

・子猫たちが遊んでいるところへ、子犬がやってきました。子犬は子猫になりきって、ミルクを飲んだり、高いところを走ったり、ネズミを追いかけたりして遊びます。でもやがて、子犬のお母さんがやってきて…。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『うみべのまちで』 絵/シドニー・スミス

・1950年代のケープ・プレトン島。海の下のトンネルの炭鉱で働く父さん、友だちとのブランコ遊び、海が見える明るい場所にあるおじいちゃんのお墓…。親子代々に渡って炭鉱の町で働いてきた家族の日常を少年の視点で描く。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『たいふうのひ』 武田美穂/作

・おじいちゃんのうちに遊びに来てるんだけど、今夜、台風が来るらしい。みんな、忙しそうだったり、ぷりぷりしていたり…。でも、ぼくは台風が見たいんだ! 見返しに「手紙」あり。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ふしぎなふうせん』 布川愛子/絵

・落ちていた風船を拾い、ふくらませたおじいさん。すると風船は機嫌よく歌いだしながら、おじいさんごとふわりと浮きました。「これはたいへん」と、おばあさん、まごむすめ、犬たちが次々に止めようとしますが…。(幼3〜5歳)
写真:絵本表紙 『まねきねこだ!』 高畠那生

・たくさんのまねきねこが、パラシュートを背負って空から降ってきました。地面に着陸したまねきねこはすぐに動きだし、家や店の中に入り込んで、何かを探しています。まねきねこは一体何をするつもりなのでしょうか?(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『いろいろきのこ』 山岡 ひかる

・まいたけ、まつたけ、えのき、しいたけ、マッシュルーム、ぶなしめじ…。いろいろな種類のきのこが、ことばのリズムにのって、おいしい料理に変身! かわいい貼り絵と、あたたかいユーモアが楽しい絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ねこのたまたま』 いぬんこ/え

・ばあさんは、たまたまやってきたねこに、“たまたま”と名付け、可愛がりました。お正月、ばあさんに人を集めてもらった、たまたまは、皆の前で曲芸を始め…。見返しにコイントス用のイラストあり。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『へんてこレストラン』 竹内 通雅/絵

・カバはカレーのレストランが大好き。カレーのレストランのシェフのライオンは、こぶたの健康的なレストランが大好き。こぶたの大好きなレストランは…。へんてこなレストランのシェフたちの、お気に入りレストランの絵本。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『あやしい妖怪はかせ』 西村 繁男/絵

・屋根裏にいる妖怪を調べてもらおうと、妖怪はかせを呼んできたモリオ。そこにいたのは妖怪とうふこぞうだった。人間が怖くて隠れていたという。妖怪はかせが「もっとこわい妖怪に変えてやろう」と呪文を唱えると…。(幼0〜5歳)
写真:絵本表紙 『ホッキョクグマと南極のペンギン』 ジャーヴィス/絵

・ペンギンは南極にいて、北極にはいない。ところが、南極のペンギンと北極のホッキョクグマがいっしょに世界を行ったり来たりして…。地球のはてからはてまで旅する、大きな楽しいおはなし。(幼0〜5歳、小初)