森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号
「卆寿記念雪中特別運行」



チラシ(PDFファイル:1,204KB)
 先人から受け継いだ遠軽町の宝物である「森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号」が、今年で生誕90年の節目を迎えました。これを記念して「雨宮21号」雪中特別運行イベントを開催します。
 歴史的価値が高く北海道遺産や準鉄道記念物などにも認定されている「雨宮21号」が、冬景色の中を走る姿は鉄道ファンに大人気です。会場では温かいお飲み物や関連グッズの販売コーナーなども用意して皆様のご来場をお待ちしています。

 ※「雨宮21号」保存の歴史(PDFファイル:384KB)
 
【平成30年12月8日(土曜日)】
午前10時から午後3時まで30分毎に運行
(午後0時30分は運休)
  雨宮21号ライトアップ撮影会
午後4時から5時まで
 
平成30年12月9日(日曜日)
午前10時から正午まで30分毎に運行
  雨宮21号蒸気噴き出し作業見学会
午後1時から1時15分まで
 
■会場
丸瀬布森林公園いこいの森
 
■乗車料金
大人1人500円、子ども1人250円
※団体割引はありません
 
■イベント会場までのアクセス
(1) JR丸瀬布駅前から会場まで、町営定期路線バス(当日限り無料)にご乗車いただけます。
(2) JR丸瀬布駅発着便の接続便として、臨時送迎バス(無料)を運行します。
(3) 特急オホーツク1号と特急大雪4号が丸瀬布駅に臨時停車します。
(4) JRを利用してご来場いただいた方にはプレゼントを用意しています。

 ※時刻表(PDFファイル:95KB)
 
■写真撮影者へのお願い
(1) 当日会場において、協力団体の「夢里塾」が運行関連経費の一部に充てるための協力金として、大人お一人様2千円を申し受けますので、ご協力をお願い申し上げます。
(2) ご協力いただいた皆様には、夢里塾特製の「雨宮21号缶バッジ」「雨宮21号硬券切符」「記念プログラム」「飲食クーポン券」などの特典があります。