丸瀬布森林公園いこいの森災害復興記念セレモニー


いこいの森(2018.6.10現在)
 平成28年8月下旬に連続台風の影響に伴う大雨により、武利川が氾濫し甚大な被害を受けた丸瀬布森林公園いこいの森は、足掛け3年にわたる災害復旧工事を経て平成30年7月中旬にほぼ終了する運びとなりました。
 7月21日(土曜日)からは各種遊具施設などのほか、オートキャンプ場の第2オートサイト75区画が利用可能となります。
 キャンプ場は、昨年まで復旧していたフリーサイト・バンガロー・第1オートサイト43区画に加えてこれで全面復旧となります。
 遠軽町では、全施設の利用が可能となる事を記念して、次のとおり「いこいの森災害復興記念セレモニー」を開催します。多数のご来園をお待ちしています。
 

いこいの森災害復興記念セレモニー&新設遊具類使用開始のご案内

■日時
平成30年7月21日(土曜日) 午前10時30分から
 
■記念品
先着200人にオリジナルの記念品を贈呈
 
■遊具類
新設の大型遊具「ふわふわドーム3連式」・幼児用スプリング遊具3基(無料)、ゴーカート・変形自転車・ローラースケート・テニス・バッテリーカー(有料)【ゴーカート・変形自転車・バッテリーカーなどは乗り物も新調されました】
 
■利用時間
遊具類はセレモニー終了後
 
■特典
@ 遠軽町内小学生への遊具無料券配布(事前に学校を通じて配布)
A 一般来園者(小学生)には森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号乗車券購入時またはキャンプ場宿泊受付時にもれなく遊具無料券配布