遠軽町埋蔵文化財センター第1回企画展
「いなくなった生き物といなくなりそうな生き物たち〜絶滅したマンモスとえんがるの絶滅危惧種〜」


 遠軽町埋蔵文化財センターでは、夏の企画展として「いなくなった生き物といなくなりそうな生き物たち〜絶滅したマンモスとえんがるの絶滅危惧種〜」を開催します。
 大昔の北海道にすんでいたマンモスはなぜいなくなったのか。町や周辺の地域に残された宝物からその謎をとき、さらに、今の町からいなくなりそうな生き物についても紹介します!
 

企画展概要

■日程
平成29年7月15日(土曜日)から9月24日(日曜日)まで
 
■時間
午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
 
■会場
遠軽町埋蔵文化財センター(遠軽町白滝138番地1 白滝総合支所内)
 
■料金
入場無料
※景品がもらえる!ミッション付常設展共通チケット発売
常設展共通チケット料金 個人 団体
一般 300円 240円
高校生以下 150円 120円
※団体料金は10名以上から適用、1人につき個人料金の2割引となります。
※未就学児無料  
 

展示構成 

 T章 北海道にマンモスがいた!?チラシ
 
 U章 過去3万年間にいなくなった生き物たち
 
 V章 いなくなりそうな生き物たち
 
 W章 持ち込まれた生き物たち
 
 X章 えんがるの宝を守り、未来につなげよう